google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

新潟県魚沼市、記録的短時間大雨情報!危険1時間に100ミリ以上!動画、画像あり!

投稿日:

7月16日、新潟県魚沼市小出付近ではレーダーによる解析で午後5時20分までの1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったと気象庁より発表がありました。

災害の危険が迫っていることから、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表しており避難勧告レベル4も発表されました。

新潟県魚沼市、記録的短時間大雨情報への反応

短時間の集中豪雨で危険な状況になっています。

午後5時25分、大沢地区など14の地区の1360世帯、合わせて4329人に避難勧告が出ています。

警戒レベル4にあたる情報で、速やかに避難するよう呼びかけておりこれに伴い市内に4つの避難所を開設しています。

避難が難しい場合は自宅かマンションの安全な場所で待機しましょう。

新潟県魚沼市以外にも広範囲で被害

上空の寒気などの影響で東日本と西日本の広い範囲で大気の状態が不安定になり、広島県と新潟県では1時間に100ミリ以上の猛烈な雨を記録しました。

気象庁は「記録的短時間大雨情報」を相次いで発表しており、土砂災害などに警戒するよう注意しています。

広島県世羅町付近で午後6時半までの1時間におよそ110ミリの猛烈な雨が降っており、また、新潟県魚沼市小出付近で午後5時20分までの1時間におよそ100ミリ、魚沼市守門付近で午後4時50分までの1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったもようです。

このあと数時間、広島県では局地的に雷を伴って1時間に80ミリの猛烈な雨が、新潟県では1時間に50ミリの非常に激しい雨が降る可能性がありまsので引き続き警戒が必要です。

大気の不安定な状態は西日本を中心にあすにかけて続く見込みで、気象庁は雨量が多くなっている地域では土砂災害も考えられます。

広い範囲で落雷や竜巻などの激しい突風もありますので、外出の予定のある方は注意して下さい。

新潟県魚沼市明日以降の天気

集中豪雨のあった魚沼市は明日以降も雨が続く予報で、この雨は土曜日までは継続して降りそうです。

17日は、引き続き上空の寒気や湿った空気の影響を受ける見込で、おおむね曇りで、夕方まで雨や雷雨となる所がでてきます。

激しい雨や雷雨になる可能性もありますので、外出は避けた方がよさそうです。

10日間の天気予報でも6日~7日は雨で梅雨明けは25日前後になりそうです。

いつでも避難が出来るように避難の準備と場所の確認をしておきましょう。

小さいお子様やご年配の方がいる家庭は早めの避難をしておかないといざという時は逃げ遅れてしまう事もあります。

特にご年配の方は過去の経験から判断する場合がありますので、周りの方も注意してあげましょう。

-その他

Copyright© サイネタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.